ハレ婚14巻のネタバレとあらすじと無料で読む方法

ハレ婚14

ハレ婚14巻のネタバレとあらすじと無料で読む方法です。ジョーが龍之介にゆずを託していた!妊娠したゆず、そしてゆずが出した答えは?ハレ婚のあらすじを書きましたがネタバレ要注意です。無料ダウンロードで全巻読める方法もご紹介しています。この方法を使わないのはもったいない!?

気になったらクリック↓↓
⇒ハレ婚14巻を無料で読む

ハレ婚14巻を漫画村やzipで見ると危険なの?

電子書籍が見られると書いてあるサイトは多いのですが危険なことが多いので違法ダウンロードはやめておきましよう。

・違法ダウンロードは犯罪×
・zip形式だダウンロードするとウィルス感染の危険性がある×
・クリックすると海外サイトにとんでしまうこともある×
・高額料金が発生する×

ハレ婚14巻を無料で見られるのはU-NEXT!!

 

 

【U-NEXT】は大手U-SENがが経営する大手サイトです。動画配信サイトとして有名ですが
電子書籍もたくさん見ることができます。

ウィルスの心配がないところも安心ですね。

無料登録は簡単1分で完了です。
もちろん解約も簡単にできてしまいます。

無料登録すると30日間は完全無料でサイトが使えますし、600ポイントがもらえます!
ハレ婚14巻がポイントで実質無料で見れちゃいます!

ここをクリック↓↓↓
⇒ハレ婚14巻を無料で見る

ハレ婚14巻の他にも人気作品が見られます!

その他の人気マンガ

 

ヒロキ
漫画が大好きな僕管理人ヒロキがハレ婚14巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介していきます!ジョーは逮捕されてしまいました。そして龍之介は苦しむゆずを優しく抱きとめるのでした。ゆずはジョーと完全に終わってしまうのでしょうか?

ハレ婚14巻のネタバレとあらすじ①

ハレ婚14巻のネタバレとあらすじを紹介します。

ゆずにジョーから手紙が届いていると、龍之介が伝えました。

龍之介
「ジョーから手紙が来たよ僕宛に。見るかい」

龍之介はゆずに手紙を差し出します。

その手紙を見てみるとたった一言

「ゆずを頼んだ」

とだけ書かれていました。

『頼』という感じが黒く塗る潰して書き直してありました。

龍之介
「ジョーは身内がいないからね 保護司は僕の方で探しといたよ
これそのおじさんの連絡先」

身寄りのないジョーに龍之介は保護司を探してあげたのでした。
ゆずはその保護司の連絡先を龍之介からもらいました。

ゆず
「…あたしはもう…ジョーとは…」

龍之介はゆずに優しく言いました。

「どちらでもいい今決める事じゃない…ただキミが決めることだ
だから持っといて」

その手紙と保護司の連絡先をゆずに託しました。

ゆずは、龍之介の妻となったのです。

ゆずはあの手紙を持ってジョーの部屋に会いに行きました。

ジョーは驚いた顔です。

ゆず
「大馬鹿野郎!」

そう言うとビンタをくらわせます。

ジョー
「すまん…!すまんかった…」

ジョーは泣きながらゆずを抱きしめました。

ゆず
「…許さね…」

ゆずは、そう言いつつも

「おかえりジョー」

そう言って迎え入れました。

そして、二人は愛しあいます。

ジョーはゆずがハレ婚をしていると言う事を知っていました。

ジョーは龍之介がいつでもゆずを返してくれると思っているようです。
ジョーは「愛してるよ、もうはなさねえ」と言いながらゆずの首を絞めようとして
ゆずの愛を確かめようとします。

ゆず
「愛してる…本当に」

ゆずが心からそう言ったので、手を緩めて謝りました。

ジョー
「ずっと不安だった…」

ゆずは誰にも相談せずに苦しみを抱え込んでいるようです。

ハレ婚14巻のネタバレとあらすじ②

ゆずは小春に連絡します。

「今日は帰れない」

小春は、身重であるゆずに優しい気遣いの言葉をかけて電話をきりました。
龍之介には、ゆずの発した言葉「今日は…」の”は”と言う言葉が引っかかります。

小春は、ゆずがこのままジョーのところに行ってずっと帰ってこないつもりなのでは
ないかと心配でした。

小春は不安だと龍之介に訊いてみるのですが、ゆずとジョーのつながりを知っている
龍之介は何も言わずに物憂げな表情です。

龍之介にも小春にも、ジョーにさえ自分の今の状況を相談できないゆずが
頼った相手は・・・・。

東京、六本木。

ゆずは茨城から上京して都会の喫茶店で人を待っています。

伸びた髪を後ろで留めた、まどかがやって来ました。
ゆずはまどかの雰囲気が少し変わったように感じました。
でもそれはゆず自身が変わってしまったからなのかもしれません。

髪もメイクもぐちゃぐちゃで、ゆずはやつれて見えました。

ゆず
「ちょっと痩せたんじゃない?」

ゆずが先に訊きました。

まどかは、自分のことよりゆずの見た目の変化をそのまま伝えます。
ゆずは目を伏せて言いました。

ゆず
「今日は来てくれてありがとう」

まどか
「私はいずれそうなると思っていた。あなたは伊達家を捨ててジョーの
ものに戻るって」

まどかはそう予想していたと話します。

ゆずは少し考えた後に言いました。

「んー。どうだろ。分かんない」

ゆずは注文したドリンクをかき混ぜていたのですが、それを見ているうちに
急に顔が青ざめて、いきなり席を立ってトイレに駆け込みました。

まどかは、ゆずがレモネードを注文していたことを知って
ゆずの妊娠を察しました。

まどかは、つわりで苦しむゆずを自分の部屋に招きました。
ベッドを貸して、ゆずの背中をさすって妊婦を介抱します。

ゆずはまどかの部屋で休んでいるのですが
つわりが中々治りません。

ゆずはいたたまれない気持ちでまどかにお礼を言います。

まどかが、快くゆずを助けているわけではないことを知っていました。
まどかは子供を産めないからと言う理由もあって伊達家を捨てているのでした。

まどか
「相談する相手を間違えていない?」
「あなたが自分を見失うなんてらしくない…でも私ができることは
何もないから落ち着いたら帰って」

ゆず
(誰も頼れないから帰れない)

ゆずが少し落ち着いたので、まどかは机に向かって参考書を片手に
勉強を始めました。

まどか
「今、定時制の高校に通ってて明日テストなの。
やりたいしごとがあるのよ」

まどかは、女性として辛い経験をしたのですが、しっかりと前を見て
自分の人生を歩み始めていました。

一方のゆずは二人の男の間で揺れているだけです。

ゆずはなんだか急におかしくなって来て、声を上げて笑いました。

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキがハレ婚14巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介していきます!龍之介かジョーの子か?どちらかの子を妊娠したゆずの決断は?

ハレ婚14巻のネタバレとあらすじ③

ゆずは、家を出ることとシングルマザーになることを決意しました。

ゆず
「あの家を出るわ ひとりで産んで育てる」

まどか
「…何言ってるの?きれいごとね…社会の厳しさも何も知らない
お嬢様だものね貴方」

「自分はしっかり者なんて顔して他人の顔色ばかりうかがって
何一つ自分で決めてこなかったからそうなるのよ」

ゆず
「…その通りよ

私はずっと誰かにしがみついてきた 本当はずっと…こわかったわ
今に私の廻りには誰もいなくなってしまうんじゃないかって

でももう何も怖くない」

まどか
「勝手にすれば…」

伊達家

小春
「報ッ 連ッ 相ッ!!!」
「3日も帰らないわメールも既読スルーだわ 何考えてんのよッ!!!」

龍之介
「あ〜〜あ 便槽… しなくていいです」

小春
(龍はゆずには何も聞くななんて言うし…このままじゃまどかの時と同じじゃない!!)

龍之介
「さてピアノの練習でも…」

小春
(あたし一人になっちゃう…)
(嫁が一人…てかそれが普通か 寂しい…なんでだろう全然嬉しくない ふつーなのに
もしかして龍は…最初からゆずをジョーに返すすもりで…?)

「って呑気にヤってる場合か!!何考えてんだこの人でなし!!」

龍之介
「全然呑気じゃないよ…結構切羽詰まってるんだよコッチは…
3日もしてないんだよ…?3日も…!!」

小春
「3日くらいなんだ」

龍之介
「何これ?旦那の性欲を放置するプレイ?」

小春
「一人ですりゃいーでしょ」

龍之介
「本当に?本当だね?」

龍之介は大音量でAVを観始めます。

小春
「何これ 何これ」
「嫁を差し置いて他の女で抜くな!!!
せめて隠密にやらんかこのド変態!!!」

龍之介
「突然開けないでよぉ」
「小春ちゃんが一人でやれって言ったじゃん テレビこの部屋にしかないし
爆音じゃないと僕イケないし」

小春
「黙れ エロ司教!!」

龍之介
「じゃあ今からこれで抜くから 今度は開けないでよね…」

小春
「しょーがないな…1回だけならいいよ…」

龍之介
「ん?なに?」

小春
「1回だけなら尻を貸してやるっつってんだよ!!!」

龍之介
「最初から素直にそう言えばいいのに」

小春
「…3分で終わらせて」

龍之介
「まそんなにカリカリしないで」
「心配しなくてもちゃんと考えてる 今は待つんだ いずれ向こうから来る」

小春
「…龍は優しいから
ゆずが決めた事に口出ししないでしょ
あたし思うんだ ゆずはきっと…」

その時、車のヘッドライトが部屋を照らしました。
小春は下着のまま急いで部屋から飛び出して行きました。

小春
「帰ってきた!! ゆずっ!!
おかえりなさ…ぎゃあぁーーーっ!!!」

ジョー
「うお…」

小春
「…し…司教様…?」

ジョー
「スマン脅かして 大丈夫か?」

小春
「!」
(この人…もしかして…)

ジョー
「?誰だ?」

小春
(いやアンタがだれだ)

龍之介
「やぁ 相変わらずタイミング悪いよねぇ」
「おかえり ジョー」

ハレ婚14巻の感想と見どころ

ハレ婚14巻の感想と見どころを紹介します。

まどかもゆずもいなくなった伊達家に龍之介と二人きりの小春ですが
なんだか寂しさを覚えているようです。

もはや、ハレ婚が普通に感じられるようになっているのでしょうか?

3日も「していない」と言う龍之介がAVを観始めて、なんとなくジェラシーを
感じた小春は「3分で終わらせて…」と龍之介の相手をします。

そんなタイミングで現れたのは、ゆずではなくジョーでした。

一人で子供を産んで生きていくと決めたゆずです。

そして、龍之介とジョーの対面。ジョーは何の目的で龍之介の元に
現れたのでしょうか?

話が急展開しそうな予感ですね。

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキがハレ婚14巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介してきました。ここでご紹介しきれなかったストーリーの続きは無料ダウンロードできるサイトからどうぞ!電子書籍を無料で読むならオススメのこちらのサイトからどうぞ!

ハレ婚14巻で読む方法

ハレ婚14巻を無料で見るには?

好きなだけ漫画が読めるサービス

お試し無料の【U-NEXT】がオススメです。

①最初の31日間はタダでコミックが読み放題!
②スマホ・PC・TVでも見れちゃうのでとっても便利!
③登録・解約もとっても簡単!

簡単登録・安心安全の【U-NEXT】公式サイトからどうぞ!

ダウンロードはたったの1分で完了です!

ハレ婚14巻を無料で見る方法はこちら!

気になったらクリック↓↓

⇒ハレ婚14巻を無料で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA