転生したらスライムだった件6巻のネタバレとあらすじと無料で読む方法

転生したらスライムだった件6巻

転生したらスライムだった件6巻のネタバレとあらすじと無料で読む方法です。リムルとガゼル王の戦い!?転生したらスライムだった件6巻のあらすじですが、大量にネタバレしていまいました要注意です。無料で完全ダウンロードできるおすすめの方法もご紹介します。

転生したらスライムだった件6巻が無料ダウンロードできます!
気になったらクリック↓↓
⇒転生したらスライムだった件6巻を無料で読む

ヒロキ
漫画が大好きな僕管理人ヒロキが転生したらスライムだった件6巻のあらすじネタバレのご紹介です。舞踏国家ドアルゴンではガゼル王がふてぶてしいスライムの正体を自ら見極めてやろうと、リムル達のことが気にくわない様子です。

転生したらスライムだった件6巻のネタバレとあらすじ①

転生したらスライムだった件6巻のネタバレとあらすじを紹介します。

舞踏国家ドワルゴン

「___王よ南部はなんと?」

「…新勢力の介入によりオークロードは討伐されたと」

「なんですって!? 一体どこの国の舞台が…」

ガゼル王
「国と呼べるかはまだわからんな」

「確認出来たのはホブゴブリンに牙狼族の変異種」
「それに鬼人と思しき魔人が4名」
「鬼人!?」

「その全てが例のスライムの配下だと思われる…という報告だ」

「鬼人を従えるスライムだって? オークロードより
よっぽど捨て置けないじゃないか」

「どうなさるおつもりですか 王よ」

ガゼル王
「決まっておろう 余 自らが見極めてやろうではないか あのふてぶてしい
スライムの正体をな」

リムル
「えーと 君たち なんでいんの? 斬りますか?」

ガビル
「あっ ちょっ 待たれよ 我輩の話を聞いていただきたい!!」

10分後

リムル
「…つまりアビルさんに勘当されたと で? だからってなんで俺んとこに来るんだよ」

ガビル
「必ずお役に立ってみせます! どうか我輩達を配下に加えて下さいませ
お願いします!!」

転生したらスライムだった件6巻のネタバレとあらすじ②

ガビルたちは父親のアビルに勘当されて行くあてなく、リムルのところにきたようです。

リムル
(他に行く当てもなさそうだし まあ別にいいけど…
なんで親衛隊長までここに?)

親衛隊長
「あ 私は勘当された訳でhあありませんよ
リムル様から名を賜った父の統率は 100年は揺らがないでしょう
見聞をひろめよと私を送り出してくれたのです」

ガビル
「えっ!? 我輩を慕って付いてきたのでは…っ」

親衛隊長
「いえ 違います」

親衛隊長はキッパリと答えました。

ガビル
「私 一応は兄上を尊敬しておりますよ でもそれよりもソウエイ様に憧れておりまして…」
「お前は昔から生意気なのである」
「兄上こそ少しは自重を覚えて下さい」
「なにを!?」

周りはガビルを応援する声でギャーギャーと騒いでいます。

リムル
(仲がいいのか 悪いのか…
とにかく仲間にするなら コイツらにも名前が必要だな)

(そんな訳で再び始まるデスマーチ と言っても100名程なので
15万に比べれば楽なもんだ)

「羨ましそうにするなよ」
「お前にはガビルという立派な名があるだ……ろ!?」

リムル
(なんてこった まさか名前の上書きが出来るとは こいつすぐ調子に乗りそうだから
厳しくするつもりだったのに)

目覚めるとリザードマンはドラゴンニューとへと進化していました。
ガビルとその配下はリザードマンと対して変わらない姿ですが___。

リムル
「預けた新人くん達はどんな具合だ?」
ソウエイ
「リムル様 悪くはないです 特にソーカは隠密に向いている」

角と羽を収納することもできるらしく
ソウエイの下に付いた者は人型に近い姿に進化した
人間の国で諜報活動なんかも出来そうだ

もちろんガビルにも一つ仕事を任せてある
回復薬の原料の栽培だ

ガビル
「リムル様ーご覧下さい!ヒボクテ草の栽培に成功しました!」

リムル
「早いな!どれどれ」
「雑草じゃねーか!!」

…まあ進化してもどこか抜けてるのは変わっていない

リムルはスライム化してダラーっとしています。

いやぁ 平和って素晴ら…

ソウエイがやってきました

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキが転生したらスライムだった件6巻あらすじ、ネタバレの続きです!リムルがスライム化してダラーっとしていると、突然武装集団が空からやって来ました!

転生したらスライムだった件6巻のネタバレとあらすじ③

ソウエイ
「リムル様 緊急事態です
きたの空に武装集団を確認しました その数およそ500
一直線にこちらへ向かって来ています」

リムル
「シオン リグルドに避難命令を出すようにつらえてくれ」

それにしても空からか この世界の航空機には初めてお目にかかるな
一体どんな…

…ペガサス!?
(彼らが頭上を通過するだけって可能性はあるか?)

『解。目標が下降を開始しました。目的地はこの場所で間違いありません。』

統制のとれた武将集団か ヘタしたら20万のオークより脅威だ
一体何しに来たってんだ?
せっかく町も出来てきたんだ なるべく争いは避けたい
そもそも何者なんだ?
あいつら…

リムル
「おいおい なにしてるんだカイジン 早く避難してくれよ」

カイジンは何か心辺りがあるようで双眼鏡でペガサスの集団を見ています。

カイジン
「昔 酒の席で退役した老将に聞いたんだ ドワーフ王の直下に極秘舞台がいるってな」

リムル
「奴らがそれかもしれないって言うのか?」
カイジン
「ああ なにせその部隊は”ペガサスナイツ”と言う名だと…」

カイジン
「…お久しぶりでございます ガゼル王よ」

ガゼル王
「久しいな カイジン それに スライム
余___いや 俺を覚えているか?」

忘れるわけもない
ドワルゴンで裁判にかけられた時 俺たちはベスターの罠にはめられ有罪寸前だった
この王の公明正大な裁決のおかげで事なきを得たわけだが…

カイジン
「王よ ッホン実は何かご用があるのでしょうか」

ガゼル王
「なに そこのスライムの本性を見極めてやろうと思ってな
今日は王ではなく一私人として来た 物々しいのは許せ
こうでもせぬと出歩けぬのでな」

そりゃまぁ王様だしな しかしこれはマズイ 俺が貶されたと思ったのか
鬼人達が爆発寸前だ
特にソウエイが笑ってるのが怖い
普段冷静なだけにキレたら何をするかわからん

リムル
「…あ___今は裁判中でもないし こちらから話掛けてもいいんだよな?」
ガゼル王
「当然だ」

王の手下達もいつでも攻撃に掛かれる体制です。

ガゼル王
「下がっておれ」

リムル
「まず 名乗ろうか 俺の名前はリムル スライムなのはその通りだが
見下すのはやめてもらおう

これでも一応ジュラの森大同盟の盟主なんでな」

そう言いながらスライムから人の姿に変化しました。

リムル
「これが本性って訳でもないんだが こっちの方
が話やすいだろ?」

ガゼル王
「ほう…人の姿で剣を使うのか」

リムル
「そんなに警戒しないで欲しいんだけどな」

ガゼル王
「それを判断するのは俺だ」

ガゼル王は剣を抜いて、リムルの顔のまえでピタリと止めました。

ガゼル王
「貴様を見極めるのに言葉など不要 この剣1本で十分だ
この森の盟主などとおい法螺吹きには 分というものを教えてやらねばなるまいしな」

ガゼル王はニヤリとしています。

リムル
(煽んないでほしいな…)

リムルの背後ではソウエイ達が戦闘体制についています。
そこへヒラッと葉が1枚舞い降りて来ました。

トレイニー
「我らが森の盟主に対し傲岸不遜ですよ ドワーフ王
ご無沙汰しておりますリムル様 同盟締結の日以来ですわね」

周りがザワつきはじめました。
「バカね ドタイアドが…」

ガゼル王
「ふはっ ふははは 森の管理者が言うのであれば真実なのであろう
法螺吹き呼ばわりは謝罪するぞよリムルよ」

王は顔を手で覆い突然わたい始めました。

ガゼル王
「だが 貴様の人となりを知るのは別の話 得物を抜けい!」

ガゼル王はリムルを煽ります。

トレイニー
「また無礼を重ねると…」

リムル
「いいよ トレイニーさん
俺が無害で愛らしいスライムだってことはコイツで証明するしかなさそうだ」

トレイニー
「…わかりました では立会人はわたくしが行いましょう
始め!」

リムルとガゼル王の剣の勝負が始まりました。

まずは小手調べだ

シュナが心配そうにみています。

ソウエイ
「大丈夫ですシュナ様 リムル様は必ず借りますとも!!」

以前のガゼル王を知るカイジンは真剣な眼差しです。

カイジン
(ガゼル王はその昔 剣鬼と呼ばれる達人に教えを請い
その剣技をもって英雄王と謳われるお方

生半可な剣技で勝てる相手じゃないぜ旦那…)

リムル
(…なんだこれ どんな角度でどんなスピードで斬り込んでも
受け流される しかも腹の立つことに この野郎一歩も動いていない)

ガゼル王
「どうした?そんなものか?」

リムル
「うるさい!まだ本気出していないだけだ」
(くそ…めちゃくちゃデカく見える スキルを使えば勝つことは出来るだろうが…
剣以外で勝ったとしても精神的敗北だ)

リムル
(!? …!? 動けない)

大賢者
「告。エクストラスキル”英雄覇気”です。対象を萎縮させ屈服させる効果があります。」

リムル
(なんだそりゃ 対応策は!?)

大賢者
「…気合いです。」

リムル
(は!? なんて頼りにならない返事だ)

ガゼル王
「…ここまでか そろそろ終わらせてやろう」

リムル
(気合いだって?ああわかったよ大賢者 お前はいつも正しいもんな)

「う…うおおおおああああっ」

ガゼル王
「む…」

ガゼル王は真剣な表情です

リムル
「…解けたぞ」

ガゼル王
「…そう こなくてはな では次はこちらからだ」

そういうとガゼル王はフッとリムルの目の前から姿を消しました。

リムル
(消えた!? いや違う 前にもこんなことがあった 俺の魔力感知 をかい潜って…)

ヒュ
ボッ

空から剣が振り下ろされてきます

リムル
(これで終わりじゃない 次が来る!! 次は____ 上だ!!)

「…はは クロベエの刀じゃなかったら真っ二つだったな」

リムルはガゼル王の振り下ろした剣を見事に受け止めました

ガゼル王
「…ふっ ふははははッ こやつめ俺の剣を受け止めおったわ!!
降参だ 俺の負けでいい
邪悪な存在ではないと判断した 良ければ話し合いの場を設けてもらいたい」

トレイニー
「____では 勝者 リムル=テンペスト!」

リムル
「…いいのかよ」

リムルは頭に手をやって遠慮気味です。

ガゼル王
「無論だ 元より殺し合いが目的ではないからな」

リムル
(受け止められたのは偶然なんだけどな
ハクロウの技に似ていたから…)

ハクロウ
「ほっほっほっ お見事でしたな リムル様
ですが打ち込みの方はまだまだ」

ハクロウに気づいたガゼル王は驚きます

ガゼル王
「失礼ですが剣鬼殿ではありませんか?」

ハクロウ
「…先ほどの剣気 如何なる猛者かと思ってみれば 随分と成長なされた」

ガゼル王
「剣鬼殿にそう言って頂けるとhあ恐縮です」
ハクロウ
「ふむ 森で迷っていた小僧に剣を教えたのは懐かしき思い出」
ガゼル王
「あれから300年になりますか」

ガゼル王とハクロウの会話についていけないリムルはオタオタしてます

リムル
(え? なに? 知り合い?
という事はガゼル王は俺の兄弟子になるわけか
どうりで太刀筋がハクロウに似てるとおもった)

ガゼル王
「さぁ 早く案内してくれリムル
上空から見た限りじゃ美しい街並みだったぞ?美味い酒くらいあるのだろう?」

リムル
「…まああるけど」

この時の俺はまだ気づいていなかった

リムル
「裁判の時と比べて軽すぎない?」

ガゼル王
「こっちが素よ」

オークロードを倒したことにより俺たちに注目しているのが
ドワーフだけではないことに

「…来ましたか」
「___何だと!? ではオークロードを魔王化させると言う話はどうなるのだ?」
「ですからミリムオークロードが死んだ以上この計画は白紙に戻すしかないでしょう」

ミリム
「久々に新しい魔王が生まれると思ったのに!
つまらぬのだ!」

それもまさか

「どこのどいつなのだ!? オークロードを倒したのはっ」

最古の魔王の一柱に目をつけられることになるだなんて

転生したらスライムだった件6巻の感想と見どころ

転生したらスライムだった件6巻の感想と見どころを紹介します。

6巻の構成は以下のようになっています。

28話 ー 魔物の町に注目する物たち
29話 ー 魔王階段
30話 ー 安らげる場所
31話 ー ミリム旋風(前編)

各国の有力者達は魔王になったリムルを訪ねてきます。
人魔会議として今後の方針を確認してそれぞれのメリットを導き出します。
リムルはクレイマンがリムルを粛清する為に魔王達の宴が開催されると知って自らも参加を決めました。
焦ったクレイマンは情報が不確かなままでカオリンの残党狩りを命じました。
早くに情報を掴みリムル達は獣人の協力を得てジュラの森まで誘い出して戦います。
クレイマンの本拠地を探る為に遭遇した幹部との戦闘の後、ようやくクレイマンとの決着です。
対クレイマン決着の巻でした。

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキが転生したらスライムだった件6巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介してきました。ここでご紹介しきれなかったストーリーの続きは無料ダウンロードできるおすすめのサイトからどうぞ!

転生したらスライムだった件6巻を無料で読む方法

転生したらスライムだった件6巻を無料で見るには?

 

転生したらスライムだった件6巻が無料でダウンロードできるのは「U-NEXT」です!

気になったらクリック↓↓
⇒転生したらスライムだった件6巻を無料で読む

好きなだけ漫画が読めるサービス

お試し無料の【U-NEXT】がオススメです。

①最初の31日間はタダでコミックが読み放題!
②スマホ・PC・TVでも見れちゃうのでとっても便利!
③登録・解約もとっても簡単!

転生したらスライムだった件6巻を漫画村やzipで見ると何が危険なの?

電子書籍が無料でダウンロードして見られると書いてあるサイトは多いのですが危険なことが多いので違法ダウンロードはやめておくことをおすすめします。

・違法ダウンロードは犯罪です×
・途中までしか読めなかったりすることも多い×
・zip形式でダウンロードするとウィルス感染の危険性がある×
・クリックすると海外サイトにとんでしまうこともあってここでもウィルス感染の危険は非常に高いです×
・高額料金が発生する×

上記の様に、危険なリスクをおかして無料で読むよりも”安心”で”安全”に、しかも”無料”でダウンロードできるなら、使わないのはもったいないですね。

転生したらスライムだった件6巻を無料で見られるのはU-NEXT!!

 

U-NEXT

U-NEXT

 

おすすめなのは【U-NEXT】は大手U-SENがが経営する大手です。動画配信サイトとして有名ですが実は電子書籍もたくさん見ることができてしまうおすすめサイトです。

さて、漫画でも読もう!と思った時にこんな経験はないですか?

・着替えて出かけるのも面倒くさい
・今すぐ読みたいのに、本屋が開いてる時間ではなかった
・お金を出したくない
・やっぱり、違法ダウンロードはしたくない
・自分のPCがウィルス感染などのリスクは避けたい

そんな悩みは全て解決できますよ。

U-NEXTに無料登録するとすぐに600円分のポイントがもらえます。

このポイントはコミックの購入に使うことができるので、転生したらスライムだった件6巻を実質無料
で読むことができてしまいます。

31日間は無料で、サイト内のサービスを思う存分楽しむことができます。

人気の無料漫画も多数用意されているので、漫画好きにはぴったりです。

私はこんな使い方をしています。

まず、無料登録をするとすぐに新刊が1~2冊は読めますので、1番に読みたかった漫画を1冊ダウンロード。その後も残ったポイントで今月の新刊の人気作を探してみます。それ以外にも前から読んでみたかったけどなかなか機会がなかった”無料漫画”を月代わりで読みます。

ここで、裏技!

月の途中で無料登録すると、2ヶ月分の無料漫画が読み放題となってしまいます!これは、はっきりいって凄すぎます。登録をしておいて、次の新刊の発行を待つのもその間に楽しみがあるので無料期間で思う存分サイト内のサービスを使い倒せてしまうわけです。

勿論、漫画だけでは無く映画、海外ドラマをはじめとした動画も無料なのでそちらもたっぷり見放題です!

しかも、

無料ダウンロードした漫画は試し読みではありません。1冊丸ごと読めるところも魅力の1つ。さすが大手サイトならではの綺麗な画像で、PCにもスマホにも対応しているので通勤途中でも、休憩時間でもいつでも好きな時に好きなところでストレス無く読めます。

そして、ウィルスの心配がないところも安心ですね。

無料お試し31日間で、新作から旧作まで全部読めてしまうのが今回ご紹介するU-NEXTです。

無料登録は簡単1分で完了です。
もちろん解約も簡単にできてしまいます。

簡単登録・安心安全の【U-NEXT】公式サイトからどうぞ!

ダウンロードはたったの1分で完了です!

転生したらスライムだった件6巻を無料で見る方法はこちら!

気になったらクリック↓↓

⇒転生したらスライムだった件6巻無料で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA