僕のヒーローアカデミア17巻のネタバレとあらすじと無料で読む方法

僕のヒーローアカデミア17巻

僕のヒーローアカデミア17巻のネタバレとあらすじと無料で読む方法について書きました。

僕のヒーローアカデミア17巻のネタバレとあらすじと無料で読む方法です。No.1に近いヒーローミリオは治崎と睨み合っています。僕のヒーローアカデミア17巻のあらすじを書きました。ネタバレに注意です。無料で安全にダウンロードできるおすすめの方法をご紹介します。

僕のヒーローアカデミア17巻が無料ダウンロードできます!
気になったらクリック↓↓
⇒僕のヒーローアカデミア17巻を無料で読む

ヒロキ
漫画が大好きな僕管理人ヒロキが僕のヒーローアカデミア17巻のあらすじネタバレのご紹介をします。エリは治崎の子なのか!?

僕のヒーローアカデミア17巻のネタバレとあらすじ①

僕のヒーローアカデミア17巻のネタバレとあらすじを紹介します。

ミリオは「透過」を使い壁をすり抜けると、他のヒーロー達よりも早く治崎と睨み合っていました。

ミリオはNo.1に近いと言われています。

実践形式で対戦して1-Aの生徒にインターンの説明をした時はその強さを見せていました。
治崎もマグネーを一撃で倒しました。

エリを保護しに来たというミリオに、治崎はエリの事情が分かったからといって、ヒーロー面をするのかと言い放ちます。

そして、見て見ぬ振りをしてきたミリオに治崎は話します。
「保護されたいと、エリは望んでいない、お前はヒーローではない。」

治崎はミリオを言葉で攻撃しました。
でも、だからこそミリオはここに来たのです。

治崎は「わかりやすくいうと死ぬということだ」と言って治崎はエリを連れてその場を離れます。ミリオはすぐに後を追いました。

ところが、急にミリオの平衡感覚は奪われフラついてしまいます。

治崎
「ウィィィ 足元がァ おぼつかっ おぼつかねェェなァァァ!?」

その原因となったのは、八斎會の一人である酒木泥泥の個性である「泥酔」によるものだったのです。

ミリオは平衡感覚を失い、その場に膝をついてしまいます。そして、そんなミリオに音木真が銃を放ちます。ですが弾丸はミリオの体をすり抜けていきました。

ミリオは自分の個性である「透過」についてベラベラと説明を始めました。ところが、これはミリオの意思ではななく別の口が勝手に説明したことに驚きます。

音木の個性である「真実吐き(まことはき)」によるものでした。

音本真!!彼の問いかけは強制的に本心を語らせる!!『真実吐き』
八斎會にスカウトされるまでは詐欺の常習犯だった
音本はよく知っていた 人は皆本性という弱みを隠していると!

この個性を使えば、相手は自分の意思に逆らい本音を語ってしまうのです。

八斎會にスカウトされるまでは詐欺の常習犯だったという音木は、
人の本心が弱みになるという事をよく知っていました。
音本は八斎會で自分は特別な存在であり、唯一治崎に許されていると話します。

酒木泥泥 の個性は『泥酔』!! 近くにいる者の平衡感覚を奪う!

ミリオは酒木の『泥酔』で体を揺らされてしまい、音本の『真実吐き』で心を読まれてしまいます。

ミリオは、エリと遭遇した時に物事を円滑に進める為に彼女の事を見過ごしてしまったと語ります。そして、八斎會の計画を知り後悔した事、エリを蓑として楽になりたいという事を語りました。

音本は心と脳は同じであり、少し揺らしてやるだけで人は止まると考えています。

動きを止めたミリオに、音木がトドメを刺そうとします。

ところが、その時。

ミリオの「ファントム・メナス」が炸裂しました。音木と酒木が倒れ込みます。

ミリオは、エリがおぞましい業を背負わされ、自分とデクを助ける為に自ら地獄へ戻る決意をした優しい少女である事をよく知っていました。ミリオ自身、前は個性のコントロールが出来ず、その力を活かせなかったのです。それでも、ミリオは自分の弱さを受け入れたのです。弱さは隠すものではないという事を、ミリオはよく知っていました。

弱さは前提!通形ミリオはもう揺れない!!

ミリオは弱さからスタートしています。そんなミリオが揺れることはありません。

ミリオは治崎に攻撃を仕掛けると、エリを奪還する事に成功しました。ところが、エリは自分を助けたミリオに対して治崎に殺されると言うのです。

それでも、ミリオはそんなエリを力強く抱きかかえ、

「大丈夫!!俺が君のヒーローになる!」

と、言い切りました。

僕のヒーローアカデミア17巻のネタバレとあらすじ②

ミリオに触れられた事で潔癖性である治崎の肌には蕁麻疹が出てきました。治崎は「…汚いな」と言いながら体を拭きつつエリに対して、戻って来いと命令しました。

従おうとするエリだですが、ミリオは治崎の話は聞かなくても良いと、エリを止めました。

治崎は話を続けます。

エリは呪われた存在だと言います。それはエリのわがままで自分が手を汚し、それはエリのわがままという行動一つで人が死ぬことになるからです。

ミリオは叫びます
「自分の子供になぜそんなことが言えるのだ」

治崎は自分には子供はいないと言います。

そして、治崎は自らの個性である「分解と修復」で床を分解すると、トゲ状に修復して。床がミリオ達を襲います。ミリオ自身は「透過」出来ても、エリを透過させる事は出来ません。
治崎はエリも一緒にミリオを攻撃します。そして原型を留めていなくてもすぐに修復できるので支障はない、エリ自身もわかっていると言いますがミリオは怒ります。

治崎はこの状況でエリを治せるのは自分しかいないと言います。
ミリオは必死にエリを守るが、治崎により逃げ道は塞がれてしまいました。

そして、ミリオによって気絶していた玄野が起き上がり、「破壊」の個性である弾丸をミリオへと向けました。

玄野
「コイルを撃ち込まれりゃ 消えちゃいやす」

その事に気が付いた治崎が弾道の邪魔になるトゲを全て破壊しました。

ミリオは誰が自分を狙っているのか顔は見えなくても、若頭補佐の玄野だろうと確信しました。リストに載っていた玄野の個性を喰らうわけにはいかないと警戒しました。

ミリオは、自分の個性を面倒だと言った事から次に弾丸が来る事は分かっていました。羽織っていたマントで自分とエリを覆い、弾丸の狙いを狂わせます。

そして、「透過」の力で玄野を床から攻撃しました。
玄野は倒れました。

「すいやせんオーバーホール!」

治崎が今度はエリへと狙いを定めました。ところが、その行動を読んでいたミリオは、ヒーローのマントがなぜ必要なのかを治崎に向かって叫びました。ヒーローのマントは、痛くて辛くて苦しんでいる女の子を包む為に必要なんだと。

玄野が銃を取りに走りますが、ミリオはそれも阻止します。

「俺の方が強い!!」

ミリオは叫ぶと同時に、拳を振り下ろしました。

倒れ込む治崎は、八斎會の組長に拾われた時の事を思い出していました。

ミリオ
「お前の負けだ、治崎!!」
治崎
「気安く呼ぶな、その名前は捨てた」

他の組が解体させられていっています。このままでは八斎會も解体になります。
治崎は確信の計画を少しは考えてくれないかと組長に話しますが、組長は人の道から外れたら侠客は終わりだと答えます。そして外道に人はついてこないと治崎に教えるのでした。

音本はミリオにやられて這いずりながら治崎の元へ向かいます。

治崎との出会いを回想しています。

音本は相手の本心を強制的に聞き出すことができる個性を持っているので、これまでに多くの嘘を見てきました。そして、嘘を問いただすと自分を恐れて皆離れていったことを思い出しました。

音本は信頼できる友が欲しかったのです。治崎から言われた言葉を思い出しました。
「仲間になってくれ」
「お前がいてくれると心強い」

音本は治崎の元へ向かいました。
治崎は音本に向かって個性破壊の爆弾を投げ渡しました。音本は狙いを定めます。

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキが僕のヒーローアカデミア17巻あらすじ、ネタバレの続きをご紹介します!音本が狙いを定めている個性破壊爆弾はどうなる!!

僕のヒーローアカデミア17巻のネタバレとあらすじ③

治崎の説明によると、今までの個性破壊爆弾は1~2日で自然回復してしまう未完成品だったのですが、完全に個性を消滅できる爆弾が完成したと言います。

治崎は新しい個性破壊爆弾について、玄野に話します。5発分精製するのに1ヶ月もかかり、時間もコストもかかるので整備を整えると。

音本は狙いをさだめて、合図を待っています。治崎は「撃て!」と叫びました。

音本は一瞬躊躇します。

音本
「この個性破壊爆弾の重みは八斎會の中で唯一自分だけが知っている」

無駄撃ちはできないのでどこを打てばいいのか。ミリオには一発で当てなければならないのですが、治崎が弾を放り投げた時点でミリオは弾の存在に気づいているし、ミリオは透過の個性を持っています。

玄野は気絶しているので、どうすればミリオに透過されずに弾を当てられるか?
音本の銃口はエリに向けられました。

その瞬間にミリオはエリの方へと飛び出します。
エリはただ黙ってはを食いしばって目を閉じています。エリの習慣は痛みに耐えることでした。
それは、エリにとっての絶望です。そう理解したミリオはエリに飛び込んでいきます。

ミリオはエリの頭をなでながら、もう悲しませない、痛い思いはさせないと言います。

治崎
「病人が」

そう、吐き捨てるように言いました。

ミリオの過去_______

川で溺れているところをヒーローに助けられました。幼少期の経験によって自分もヒーローを目指すんだと宣言しました。

父親はヒーローを諦めていました。自分たちの個性は一歩間違えると真っ二つになる難しい個性の持ち主だと、それでもヒーローになりたいかとミリオに問いました。

ミリオ
「頑張る」

ミリオは自分の個性をコントロールすることに何度も失敗したことを思い出しています。

ミリオは学校ではビッグ3と呼ばれている、17年目でやっとものになってきたのだと嬉しい表情です。

個性破壊爆弾がミリオの体に当たりました。

天喰環は何かを察したように目をさましました。
「ミリオ…?」

治崎は個性のせいで自分が何者かになれるのではないかと夢をみる。それは精神に疾患を抱えてしまうと言います。ミリオがエリを救おうとしたエリの力でこれまで培ってきた全てが台無しになったと叫びます。

ミリオは玄野を治崎の方へ切り飛ばしました。

治崎は飛んでくる玄野を払い退けた瞬間、そこにはミリオがいて強烈なパンチをくらいます。

治崎は蕁麻疹を出しています。

「相手をよく見て動きを予測する」

自分は依然るミリオンだと叫びながら治崎に向かっていきます。

治崎と互角に戦うミリオに対して音本は何度も「ありえない」と繰り返し呟きます。
音本はミリオに向かって言いました。

「何だこいつは!」

ミリオが治崎に追いついて15分、個性破壊爆弾を受けて5分が経過しています。

治崎
「ヒーローになりたかったか?エリを助けたかったか?」

治崎は全ては汚らしい現代病だと言います。この病気をエリの力で治すのだといい、治崎はミリオにトドメを刺そうとします。

その時…

僕のヒーローアカデミア17巻の感想と見どころ

僕のヒーローアカデミア17巻の感想と見どころを紹介します。

No.1ヒーローに最も近いとされているミリオですが彼の本当の強さは心の強さともいえますね。その強さを気づいたのは自分自身の弱さを認めて受け入れてきたからでした。

治崎の本心がわかりませんね。

個性破壊爆弾を食らってしまったミリオですが、圧倒的不利な状況の中で自分自身を守り抜いています。
無個性でも強いですね。ナイトアイでインターンをしていたことがミリオにとっては役に立っていますね。

しかし、時間の経過とともに個性破壊爆弾の効果が出てくるでしょう。このままミリオの個性は消滅してしまうのでしょうか?

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキが僕のヒーローアカデミア17巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介してきました。ここでご紹介しきれなかったストーリーの続きは無料ダウンロードできるおすすめのサイトからどうぞ!

僕のヒーローアカデミア17巻で読む方法

僕のヒーローアカデミア17巻を無料で見るには?

 

僕のヒーローアカデミア17巻が無料でダウンロードできるのは「U-NEXT」です!

気になったらクリック↓↓
⇒僕のヒーローアカデミア17巻を無料で読む

好きなだけ漫画が読めるサービス

お試し無料の【U-NEXT】がオススメです。

①最初の31日間はタダでコミックが読み放題!
②スマホ・PC・TVでも見れちゃうのでとっても便利!
③登録・解約もとっても簡単!

僕のヒーローアカデミア17巻を漫画村やzipで見ると何が危険なの?

電子書籍が無料でダウンロードして見られると書いてあるサイトは多いのですが危険なことが多いので違法ダウンロードはやめておくことをおすすめします。

・違法ダウンロードは犯罪です×
・途中までしか読めなかったりすることも多い×
・zip形式でダウンロードするとウィルス感染の危険性がある×
・クリックすると海外サイトにとんでしまうこともあってここでもウィルス感染の危険は非常に高いです×
・高額料金が発生する×

上記の様に、危険なリスクをおかして無料で読むよりも”安心”で”安全”に、しかも”無料”でダウンロードできるなら、使わないのはもったいないですね。

僕のヒーローアカデミア17巻を無料で見られるのはU-NEXT!!

 

U-NEXT

U-NEXT

 

おすすめなのは【U-NEXT】は大手U-SENがが経営する大手です。動画配信サイトとして有名ですが実は電子書籍もたくさん見ることができてしまうおすすめサイトです。

さて、漫画でも読もう!と思った時にこんな経験はないですか?

・着替えて出かけるのも面倒くさい
・今すぐ読みたいのに、本屋が開いてる時間ではなかった
・お金を出したくない
・やっぱり、違法ダウンロードはしたくない
・自分のPCがウィルス感染などのリスクは避けたい

そんな悩みは全て解決できますよ。

U-NEXTに無料登録するとすぐに600円分のポイントがもらえます。

このポイントはコミックの購入に使うことができるので、僕のヒーローアカデミア17巻を実質無料
で読むことができてしまいます。

31日間は無料で、サイト内のサービスを思う存分楽しむことができます。

人気の無料漫画も多数用意されているので、漫画好きにはぴったりです。

私はこんな使い方をしています。

まず、無料登録をするとすぐに新刊が1~2冊は読めますので、1番に読みたかった漫画を1冊ダウンロード。その後も残ったポイントで今月の新刊の人気作を探してみます。それ以外にも前から読んでみたかったけどなかなか機会がなかった”無料漫画”を月代わりで読みます。

ここで、裏技!

月の途中で無料登録すると、2ヶ月分の無料漫画が読み放題となってしまいます!これは、はっきりいって凄すぎます。登録をしておいて、次の新刊の発行を待つのもその間に楽しみがあるので無料期間で思う存分サイト内のサービスを使い倒せてしまうわけです。

勿論、漫画だけでは無く映画、海外ドラマをはじめとした動画も無料なのでそちらもたっぷり見放題です!

しかも、

無料ダウンロードした漫画は試し読みではありません。1冊丸ごと読めるところも魅力の1つ。さすが大手サイトならではの綺麗な画像で、PCにもスマホにも対応しているので通勤途中でも、休憩時間でもいつでも好きな時に好きなところでストレス無く読めます。

そして、ウィルスの心配がないところも安心ですね。

無料お試し31日間で、新作から旧作まで全部読めてしまうのが今回ご紹介するU-NEXTです。

無料登録は簡単1分で完了です。
もちろん解約も簡単にできてしまいます。

簡単登録・安心安全の【U-NEXT】公式サイトからどうぞ!

ダウンロードはたったの1分で完了です!

僕のヒーローアカデミア17巻を無料で見る方法はこちら!

気になったらクリック↓↓

⇒僕のヒーローアカデミア17巻無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA