とりかえばやが無料で読める!!ネタバレ13巻と漫画村・zip・rar以外で読む方法

とりかえばや13巻

 

とりかえばやが無料で読めるサイトがあったら嬉しいですよね。とりかえばや最新刊の13巻が発売されましたのでネタバレと感想を書きました。漫画村やzip・rarなどでもとりかえばや13巻を無料で読む事はできるのですが、海外サイトに飛ばされたりしてウィルス感染の危険が潜んでいます。とりかえばや13巻を無料で読むなら漫画村やzip・rar以外の国内の安全なサイトから無料でダウンロードして読みましょう!とりかえばや13巻のネタバレと感想とともに無料で読む方法を紹介いたします。

とりかえばや13巻を今すぐ無料で見たい!というあなたは以下のサイトから見られます!

↓↓クリックして無料登録してください。
⇒とりかえばや13巻を無料で読む

登録解除も簡単です!

とりかえばや13巻のネタバレとあらすじ①

とりかえばや13巻のネタバレとあらすじをご紹介します。

朱雀院では空を見上げていた光子は内裏の上空を覆う禍々しい暗雲に、内裏で何かが起こっているのではないかと異変を感じていました。

その頃、内裏では吉野の宮が呪詛返しにより意識を失い倒れていました。

生気のない顔をしてしたのでまるで命が尽きてしまったかのように見えてます。薬師の見立てによると
休みなく昼夜を通して呪詛返しを行なったことで今は深い眠りに落ちているとのことでした。

このまま命を失う可能性があると睡蓮から聞かされた主上と沙羅はその表情を険しくしました。
睡蓮は呪詛返しが成功したのかと問う主上に銀覚を確認させる為、流刑地に早馬を出したと答えました。

宮中の警備を主上から任された睡蓮は、命に代えても内裏を守ると宣言するのでしたが次々と起こる異常な事態に動揺を隠しきれずに主上と沙羅はただ互いに顔を見合わせるしかありませんでした。

右大臣家では、憔悴した表情の幻覚があちらこちらへと蝋燭で火を付け回していました。
燃え盛る炎に気が付いた女房達が騒ぎ出しますが幻覚は淡々と火を放っていきます。

梅壺から幻覚が犯人だと聞いた右大臣はにわかには信じられなかったのですが、梅壺の身を案じ内裏か、姉・麗景のいる朱雀院に身を寄せるように告げました。

梅壺は女房と朱雀院へ向かう事に決めて牛車へと乗り込むが、そこに幻覚が乗り込んできました。慌てた女房が窓から顔を出し牛車を止めるように言うのですが、既に牛車は乗っ取られていたのです。
牛車を操縦していたのは右大臣家の者ではなく、得体のしれない仮面の男達でした。自分達をどこへ連れて行くつもりなのかと梅壺が問うと、幻覚がその顔を寄せました。

そして、

「自分達は一蓮托生だ」

と、囁き笑みを浮かべるのでした。

とりかえばや13巻のネタバレとあらすじ②

内裏では、鎧を見に纏った睡蓮とその姿を見つめる沙羅の姿がありました。そこへ武装した石蕗が訪れます。沙羅は扇で顔を隠すと、慌てて暖簾の奥へと隠れてしまいました。

睡蓮が石蕗に右大臣家で起きた火事の詳細を尋ねます。石蕗は右大臣家が放火であった事、武器を持った輩が集まり不穏な動きが見られる事を告げます。
右大臣家を見回りに行くと言う石蕗に、睡蓮は朱雀院を確認して来ると言いました。
いつになったら平安が訪れるのかと言う石蕗に、睡蓮は自分達が主上と都を守るしかないと眉根を寄せました。

「自分達」という言葉が嬉しくて石蕗は睡蓮へと手を伸ばすが、睡蓮は石蕗に背中を向けて既に十良子の方に向き直っていました。
その姿にため息を吐いた石蕗は、暖簾の奥へと隠れたままの沙羅に大声で挨拶するとその場を後にしました。

眉を潜める沙羅に対して懐かしいかと睡蓮は尋ねると、沙羅にとって石蕗はもう別世界の者でした。

朱雀院へと向かう睡蓮は、牛車とすれ違いました。中には睡蓮の予想通り光子と三の姫が乗っていました。

弓弦新王の乱心や吉野の宮の呪詛返しなど内裏で起きた出来事を睡蓮から聞いた光子と三の姫は吉野の宮を見舞わなくてはと言うのですが、
睡蓮は主上に万が一の事があれば光子が東宮、ひいては帝として国を治めねばなりません。

このまま朱雀院へと戻って、都の安寧を祈って欲しいと頼みました。
睡蓮の話ももっともだと思って、光子は朱雀院へと戻る事にしました。

光子は自分の名代として吉野の宮を見舞って欲しいと三の姫に頼んで、三の姫は頬を染めながら了承しました。
そして、光子は睡蓮に内裏に戻るように命じます。その理由は、人々の声が右大臣家から内裏へと移動していからでした。

睡蓮は慌てて内裏へと引き返します。そして、光子の考えは当たっていました。仮面を被った男達が内裏の門へと突進していたのです。

騒ぎに気が付いた沙羅に十良子は様子を見てくると告げて、沙羅は預かった睡蓮の衣装を抱え承香殿へと入りました。ところが、そこには顔面蒼白で立ち尽くす梅壺の女房が立ち尽くしていました。
助けを求める彼女を部屋へと促した沙羅だったが、そこにいたのは幻覚と、その足元に倒れている梅壺でした。

「魔」の気配を感じて叫ぶ沙羅に、意識を取り戻した梅壺が主上を逃がすように叫びます。

そして、幻覚こそが放火をした犯人だと。しかし、幻覚によって梅壺は頬を張り飛ばされてしまい、再び意識を失ってしまいました。

外へ出ようとした沙羅は引き倒されて、幻覚が馬乗りになり首を締めてきます。

沙羅は息苦しさに耐えながらも、睡蓮から預かった刀を幻覚の背中に突き刺して、軍荼利明王の水晶を投げ付けました。
蹲る幻覚に、沙羅は梅壺の女房に早く梅壺とこの場から逃げて助けを求めるようにと頼みます。

ところが、次の瞬間。幻覚の手が沙羅の髪を鷲掴みにしてかもじを外してしまいます。幻覚は火を放ち、沙羅は睡蓮の衣装と軍荼利明王の水晶を抱え承香殿を後にしました。

承香殿での火事に主上が沙羅の無事を確認していました。そこに颯爽と現れた一人の人物。その人物こそ、睡蓮の衣装に身を包んだ男装の沙羅だったのです。

とりかえばや13巻のネタバレとあらすじ③

沙羅が清涼殿に駆けつける前のことです。

沙羅は承香殿を後にして、既に煙が充満している渡り廊下のところで足を止めると廊下にいる人々に向かって承香殿に火事が起こっていることを知らせるために声をあげました。
その声に気づいた人々も今現在、宮中の警護を務めている右大将と左大将の2人が不在となってしまっていて一体誰に知らせればいいのかと激しく狼狽しています。

沙羅は「今の自分が出来る事は何か」を考えて睡蓮の装束を身に纏ながら主上のいる清涼殿へと走りました。
主上は駆けつけた右大将が沙羅であると見抜いて表情を変えるのですが、承香殿が燃え上がっている事を報告して主上に内裏を離れるように言いました。

殿上人達は沙羅の言葉に「内裏を捨てて逃げろと言うのか」と蒼白になります。

しかし、主上は沙羅の提案を即座に受け入れます。そして御動座の用意を急ぐように命令しました。
沙羅は内浦の宝物を運びださせるようにと女房たちを集めるように主上に願い出ましたが、このまま右大将の沙羅が指揮をとるように告げて、沙羅の顔をじっと見つめました。

沙羅は男装している事を主上に見抜かれているのではないかと赤面しながらも、今はそんな事を考えている暇はないと、女房達の式をとるために向かいました。

主上はその場を後にする沙羅の背中をずっと見つめ続けています。

内裏へと向かっていた睡蓮と三の姫は早馬と出会いました。

睡蓮は火災の報告を受けた後、自分は内裏に戻るので都中の貴族に火災の事を伝えるようにと早馬に指示を出しました。そして三の姫には朱雀院へ戻るようにと勧めました。

三の姫
「自分を吉野の宮の元に連れて行って欲しい、内裏の火災の消火を助けるのも臣下の役目」

と強く言い切って、それに納得した睡蓮と2人は吉野の宮の元へと馬を走らせました。

睡蓮と三の姫は大内裏にある真言院に到着しました。

三の姫は吉野の宮の眠る部屋へと駆けつけ、宮の側に付いている僧に容体を尋ねるのですが宮は目覚めままだと答えます。
顔に全く生気がないまま横たわっている吉野の姿を見てショックを受けます。

睡蓮は窓から外を伺っていたのですが、内裏の火災が近くまで迫っている事を知って、僧達に早くここから逃げるようにと促します。
しかし「密教の力のあるこの場所から吉野の宮を移してしまうと何が起こるかわからない」と何色を示します。

そうこうしている間に、外では火災に乗じて銀覚の信奉者の怪しげな男達と武官たちの戦いが起こり初めていました。
それを見た睡蓮は急ぐようにと急ぎ立てました。

三の姫はこれ以上吉野の宮を置いておけないと判断して肩を貸して自ら吉野の宮を背負って、僧たちや睡蓮の目の前でそのまま宮を引きずりながら出口へ向かいました。

吉野の宮は、激しく体を動かされたからか、意識を取り戻しました。

せっかく目を開けた吉野の宮ですが意識がもうろうとしていたのか、また目をつむってしまいました。

三の姫は吉野の宮を衣で自らの体をくくりつけて、この場に残る睡蓮の身を案じつつ朱雀院へと出発して行きました。

仮面の男達は三の姫に押し寄せてきます。

睡蓮は勇ましく剣を構えました!

とりかえばや13巻の感想と見どころ

とりかえばや13巻の感想と見どころです。

内裏では吉野の宮が呪詛返しにより意識を失い倒れていましたが、それに加えて幻覚が火を放って家事になってしまいました。三の姫は勇ましく吉野の宮を衣で自らの体をくくりつけて朱雀院へと向かって行きましたが、ようやく吉野の宮が目を覚ますと思いきやまた眠りについてしまうという事態。

ヒロキ
こんにちは、漫画をこよなく愛する管理人のヒロキです。今回は、とりかえばや13巻を無料で電子書籍でダウンロードする方法があるとっても簡単でお得なサイトがあるのでお教えします。簡単にできてしまいます

とりかえばや13巻を無料でダウンロードして読むには一番おすすめのサイトがあります!

 

とりかえばや13巻が無料といっても漫画村・zip・rarなどのサイトから違法ダウンロードは実は危険だったんです!

とりかえばや13巻が無料で読める書いてあるサイトは多いのですが、以下のようにおすすめできない危険な事が多いので違法ダウンロードはやめておきましょう。

  • 違法ダウンロードは犯罪です×
  • 漫画村やzip形式でダウンロードするとウイルス感染の危険性があります×
  • クリックすると海外のサイトにとんでしまうこともあります×
  • 高額料金が発生する危険性もあります×

とりかえばや13巻が無料で読めても漫画村zip・rar・は著作権違反だし、パケット代が気になります…

WEB上にはとりかえばや13巻が無料で読めるなどと載せているところもありますが、漫画村やzipなどのサイトは以下のような危険や問題があるのでWEB上で読むのはおすすめできません。

  • 漫画村やzipは著作権違反に問われる可能性があり、サイトが突然なくなっていることも×
  • 漫画の画像が綺麗でないので読みづらい×
  • 通信したまま漫画を見るのでパケット代が気になります。ダウンロードに時間がかかって思い通りに読めないことも×
ヒロキ
とりかえばや13巻を無料ダウンロードして見るのに一番安心でおすすめのサイトを紹介します!!

とりかえばや13巻を無料ダウンロードして見る方法

 

とりかえばや13巻が無料でダウンロードできるのは大手の「U-NEXT」です!

「U-NEXT」とは?大手なのにどうして無料で読めてしまうのでしょう?そこにはこんな裏技が。

  • 有線放送が最初に始めた安心な動画配信サービスです!
  • 動画でけでなく、電子書籍もダウンロードして読む事ができます。
  • 無料登録はとっても簡単で1分程で済みます。そして、登録して1か月のトライアル期間は月額使用料は無料です。
  • 登録後すぐに電子書籍が600ポイント分無料でもらえるので、その場ですぐに無料配信作品が多数見られます。

登録解除も本当に簡単!
\とりかえばや13巻が無料で見られるU-NEXTはこちらをクリック↓↓/
⇒とりかえばや13巻を無料で読む

ヒロキ
私もとりかえばや13巻をこのU-NEXTで読みました!パソコンからもスマホからも簡単に操作できてダウンロードも簡単です。U-NEXTに登録した後の設定方法も迷う事なく簡単です!

とりかえばや13巻をU-NEXTで無料ダウンロードする方法(パソコン)

ここでは、パソコンを使って電子書籍を無料でダウンロードする方法の説明をします。やり方はとっても簡単です。

①まずはU-NEXTに無料登録

とりかえばや13巻をダウンロードするためにまずはここから登録です。図で示している赤い丸で囲った矢印のところから入って登録を済ませてください。

名前・生年月日・メールアドレス・パスワード・電話番号などを入力して登録完了です!

②電子書籍・コミックをダウンロード

「コミック・書籍」をクリックしてください。赤い矢印の部分です。

③ログインIDとパスワードを入力

赤い丸の部分にU-NEXTのログインIDとパスワードを入力してください。

④とりかえばや13巻を検索

検索窓に読みたい本の題名を入力するか、カテゴリーからも探す事ができます。

⑤読みたい作品を選ぶ

電子書籍一覧から「ポイントOK」と書いてある作品はポイントで見る事ができます。「無料」と書いてある作品はそのまま無料ダウンロードできます。並んでいる作品をクリックして次の指示に従うと2ステップでダウンロード完了です!

とりかえばや13巻をU-NEXTでダウンロードする方法(スマートフォン)

電子書籍をスマートフォンで見るには「BookPlace Reader」を使います。

①「BookPlace Reader」をインストール

まず、インターネットで「BookPlace Reader」を検索してインストールしてください。(Andoroidバージョンとiphoneバージョンの2つがあるので携帯に合わせてどちらかをダウンロードしましょう)

②ログインIDとパスワードを入力

サインイン画面で「U-NEXTログインIDでサインインする」をタップして次に進みます。

③とりかえばや13巻を検索して選ぶ

アプリを開いたら画面下の「ストア」の部分をを見つけてクリックすると見たい作品を検索できます。

④とりかえばや13巻をダウンロード

サーバと同期がおわったら、購入ダウンロードしたい作品が本のアイコンで半透明になって表示されれます。そこで、購入した本をタップするとダウンロードできます。

⑤とりかえばや13巻を読む

購入した本を開くには、ダウンロードした作品をタップするだけです。

とりかえばや13巻が無料で読めるU-NEXTの電子書籍はすごかった!

U-NEXTの電子書籍は、人気作品もあなたがいつも読んでいる作品もいろんなものを見る事ができるのです!

  • 食糧人類
  • キングダム
  • 進撃の巨人
  • 東京グール
  • 終末のハーレム
  • 金魚妻
  • マギ/li>

セミカラー版やカラー版が見られる作品も多いのもうれしいですね!

人気の書籍も勿論、雑誌も読めます。

  • 君たちはどう生きるか
  • 全部タダ!完全無料から格安まで裏技60
  • サプエンス全史
  • etc…

 

とりかえばや13巻が無料のU-NEXTは登録解除も簡単です!

U-NEXTは登録解除が簡単にできまので、ストレス無く31日間の無料お試し期間をフルで楽しむ事ができます。

会場方法は2通りです。U-NEXT管理画面の「サービス・料金」⇒「契約内容の確認・変更」⇒「登録解除」と進むと、退会手続きは完了します。それでも心配な方は電話窓口で丁寧に対応していただけます。

解除方法が分かっているからもう、安心ですね!

 

とりかえばや13巻を無料で見るならやっぱり、U-NEXTが便利です!

U-NEXTはダウンロードした電子書籍を簡単に持ち出す事ができます。電車の中や隙間時間、寝る前でも楽しくリラックスして読むことができますね。あなたも是非使ってみてください!

\600円分ポイントを今すぐもらって、とりかえばや13巻・電子書籍・雑誌がダウンロードできる!/
⇒とりかえばや13巻を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA