トモダチゲーム10巻のあらすじとネタバレと無料で読む方法

トモダチゲーム10巻のあらすじとネタバレと無料で読む方法です。友一チームが種田側に寝返ったのですが、一晩で追放者が続出!青ざめる種田と笑う友一…トモダチゲーム10巻のあらすじを書きました。ネタバレ注意です。全ての
内容は無料で安全に読める方法もご紹介していますので、最後まで楽しんでください。大逆転の裏切り者が出現します!!

こちらから無料登録でダウンロード出来ますクリック↓↓
⇒トモダチゲーム10巻を無料で見る

ヒロキ
漫画が大好きな僕管理人ヒロキがトモダチゲーム10巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介していきます!友一チームはなぜかボロボロ。種田は勝利を確信していましたが。。。

トモダチゲーム10巻あらすじネタバレ①

トモダチゲーム10巻のあらすじネタバレを紹介します。

京「あ・・・こんばんわ」
「念書書いてきたんで受け取ってもらえませんか?」

念書を持って京が、種田達のところへやってきました。ところが種田は京を警戒しています。それは京は相当なキレ方をすると噂に聞いていたからです。

京「こんな状況で裏なんでないですよ」
「だって・・・向こうのグループはもうガタガタですから」

京は頼みの綱にしていた友一は万策尽きたようで、ずっと頭を抱えていると言います。クロキは怒鳴り散らすばかり、そして不動は黙っているだけのようです。種田は京の話を聞いて念書を受け取る事にしました。京はそれでホッと一安心した様子です。そして種田達の宿舎へ入って行こうとするのですが、種田に慌てて止められました。種田は念書を受け取ったものの、内部から情報を探られる恐れもあるので警戒します。

紗央莉もその種田の考えに賛成です。しかし恵子は京を受け入れようと言い出しました。

恵子「私の意見ではなくて この女の意見を聞くの?」
「この私じゃなくて・・・この女を優先るのか?」
「・・・って聞いてるのよ」

恵子は紗央莉に嫉妬して怒鳴り散らします。仕方がないので多数決で決める事にしました。
種田は渋々恵子に付きました。他の二人は紗央莉に付いたので、2対3の結果となりました。

恵子「ま・・・多数決なら仕方ないわね」
「ごめんね京君」

種田が結局自分に賛成する形になったので恵子の意見が通らなかったものの、結果満足そうな表情の恵子です。念書が1枚提出されたことで1日分の余裕ができて、この日は追放者を選ぶことなく翌日まで待つことになりました。

_____翌日・翌々日______

不動「あのよ・・・念書 書いてきたんだけど・・・」

翌日の夜のことです。今度は不動が念書を持ってやってきました。クロキと友一がイライラが爆発して揉めて、友一陣営はもうボロボロだと言います。

_____さらに翌日の夜_____

クロキ「おい念書だ これで文句ねぇだろ!」

今度はクロキが不機嫌そうな顔をしてやってきました。そしてものすごい形相で種田に迫ります。

クロキ「もしかしたら明日片切が念書持ってくるかもしんねぇけどな・・・」
「無視していいから! 無視して明日にでも追放しちまえ」
「あいつマジで許せねぇわ」
「『お前らみたいな使えない奴らにもう用はない・・・もうオレはこのゲームを一人で
クリアする』」
「・・・っていいやがったんだ」
「そんなことできるはずねぇのに」
「あいつ完全に暴走してやがんだよ」

種田はクロキの念書を受け取った後、紗央莉と二人で相談をしました。”一人でゲームをクリアする”という言葉が気になります。この状況ではできるとは思えないと思っています。

紗央莉「彼は意味のないことはしないし・・・ 言わない男ですから」
「もしかしたら・・・そのままの意味かもしれません」

紗央莉も友一を警戒しているようです。そして種田も少し心配しています。

種田「まさか・・・・ あいつも・・・・」

恵子が怒鳴り込んできました。

恵子「また!! また二人きりで話してるの?」

恵子は二人が一緒にいる事に気付いたのでした。しかし、種田が今は大事な話をしていると伝えて、紗央莉の前でキスをすると、恵子はアッサリと帰って行きました。

恵子が去っていったので、種田は改めて紗央莉と相談しようとしたのですが断られてしまいました。

紗央莉「今日は もう気分が悪いから寝ます。」
種田「え・・・あ・・・・・うん」

紗央莉も部屋へ戻ってしまったので、種田は結局話をする事ができませんでした。

トモダチゲーム10巻あらすじネタバレ②

______翌日______

翌朝、種田はクロキから聞いたことを友一に伝えて探りを入れて見ることにしました。

友一は動揺しているようです。

友一「はは・・・ オレそんなこと言ったかな・・・
昨日は怒ってよく分かんないことを言ったかもしれないですね」
「そうだ・・・ 種田さんに会えたのならちょうど良かった」
「これ・・・念書です オレも提出します」

友一は種田に念書を渡しました。種田は素直に受け取ります。

種田(間違いない こいつカギを手に入れたんだ・・・・!!)

種田はこのゲームが「人狼ゲーム」に似ているとずっと気になっていました。人狼ゲームの大きな特徴の1つとして人狼が二人いることです。友一がもう一人の人狼だとすると「一人でこのゲームをクリアする」という友一の言葉の辻褄が合ってくるように思えました。

_____その日の夜_____

種田「みんなに一つ提案がある 片切友一を追放しよう」

種田は雄一の追放を提案しました。みんな同様に友一が危険そうだと思っていたのですが、渋々従うことにしました。種田と紗央莉はその後また二人っきりで会うのですが、紗央莉が追放票の提出を拒んできます。

紗央莉「追放票自体はもう書いてます」
「”提出”はしたくありません」
「この追放票は・・・あなたに直接受け取ってもらいたいんです」

種田(・・・・ああそういうこと あの時・・・)
(あのリアクションを見てもしや・・・と思ったけど)

種田「わかったよ紗央莉」

二人はキスをして、身体を重ね合うのでした。

_____翌朝_____

顔を腫らした種田が、ヒーヒー言っています。

種田「なんでだ・・・ なんでこんなことになった」
「まさか全て仕組まれてたのか?」
「一体いつから誰がどうやって!?」

種田の顔を見ながら、友一が笑っています。そして、マナブくんから報告がありました。

マナブ「え~っと 今日はなんと ものすごい発表があるよ~」
「なんとたったの一晩で4人も”失格者”が出ちゃいました~」

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキがトモダチゲーム10巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介していきます!たったの一晩でなんと4人もの失格者が出てしまいました!青ざめる種田、不敵に笑う友一。この2人に一体何が起きたのでしょうか?

トモダチゲーム10巻あらすじネタバレ③

________昨晩______

種田は紗央莉の身体を愛撫しています。

種田「じゃあ そろそろ行くよ」

種田が挿入しようとしたその瞬間でした

紗央莉「誰か助けてっ!!」

紗央莉が突然大声を張り上げたのです。

種田「えっ!?」

紗央莉の声を聞きつけた四部たちがその場へ駆けつけました。紗央莉は裸で目を潤ませています。その姿をみた四部は思いっきり種田をぶん殴ったのでした。種田は紗央莉から誘ってきた事を説明しようとしたのですが、今度は紗央莉が種田にビンタを食らわせます。

川上実「宮部さんがそんなことするはずがない・・・」
「彼女が・・・自分から男を誘うなんて下品なことするはずがないんです」

メガネのいかにも大人しそうな青年の川上実も紗央りの味方をします。川上はどうやら密かに紗央莉に恋心を抱いていたのです。

種田「・・・女から誘うなんてよくあることだよ そんなこと言うと童貞臭いって」

種田は言い逃れをしようとしたのですが、つい口を滑らせてしまいました。すると川上がプルプルと身体を震わせます。種田はどうやら地雷を踏んでしまったようです。

川上「・・・・童貞の何が悪いんですか?」
「童貞の何が悪いんだよ!!」
「童貞は純愛の証だろうが!!!」

今度は川上が種田を思いっきりぶん殴ります。童貞という言葉に反応した四部も加わり、種田はリンチ状態です。種田は応戦しようとするのですが、暴力行為は失格となってしまうのでここはグッと我慢して堪えます。

四部達は気が済んだのか紗央莉を連れてその場を後にします。そこに残ったのは水谷恵子です。

種田「・・・恵子 いやぁ・・・酷い目にあったよ」
「え・・・!?」
「ちょ・・・」

恵子は無言で椅子を持ち上げると、思いっきり振り下ろすのでした。

ガッ!!!

種田は紗央莉がいつから自分を裏切っていたのかがわからなくて、大混乱です。

紗央莉「もともと私がこのゲームに参加した理由は一つだけ」
「それは誠さんの人間性を確かめること」

紗央莉は四部の父が金に汚い最低の男だったと言います。そして、両親が離婚する際に大金に目がくらんで母を捨てたと言う四部も同じだと思っていました。ところが裁判の時、友達と一緒に涙を流している姿をみて、本当にそうなのかと疑問に思いました。それを確かめたかったのもあ莉トモダチゲームに参加して昨日の芝居をうったのでした。

紗央莉「結末は・・・ なんの躊躇なく私を助けてくれた・・・」
「それは・・・ちょっとやんちゃで無鉄砲だけど 心根は本当は優しい」
「私のよく知る・・・誠様の姿そのものでした」

紗央莉は子供のころから見守ってきた優しい四部の姿を思い出すのでした。

四部「紗央莉さん・・・ 今なら少し話してもいいかな・・・」

四部は戸惑うようにして紗央莉に語りかけました。両親の離婚の際、四部が母にではなく父について行った理由があったのでした。紗央莉には一生返済仕切れないほどの借金があったのですが、四部は父から受け取った大金を全てその返済に充てていたのでした。

紗央莉「なぜそこまで・・・ 優しいとは言っても限度があります」

紗央莉は今、初めてその事実を聞いて驚きのあまり声が上ずってしまいました。

四部「・・・違う そんなカッコイイ話じゃないよ」
「・・・オレは・・・ オレは”初恋の人”の前でカッコつけたかっただけなんだ・・・」

紗央莉は四部の突然の告白に戸惑って、赤くなっています。四部は小さいこ頃から紗央莉に憧れていました。紗央莉はそれを知っていましたが真に受けてはいなかったのでした。

紗央莉「そう・・・でしたか」
「ごめんなさい誠さん」

四部「いいって・・・!!」
「誤解が解けたのならそれで十分だって」

種田「くだらない・・・」
「そんなことのために大金を棒に振ったのか・・・」
「これだから女って生き物は馬鹿なんだよ」

種田は、黙って四部と紗央莉のやりとりを聞いていたのですが、とうとう口を挟みました。そして種田は大金を棒に振った紗央莉を口汚く罵りました。

紗央莉「フン・・女をこますしか脳のないあなたが そんな簡単に醜い姿おw出してどうするんです?」

紗央莉は種田に歩み寄ってグイッと襟元を掴みました。そして、さらに言います。

紗央莉「女を食い物にしてるなら一生女に媚びる覚悟を決めるのね」
「ケツの穴が小さいんだよ この○ンヒモ野郎」

他のメンバー達は二人のやりとりを見てクスクスと笑っています。

種田「もう外面なんてどうだっていいんだよ!!」
「このゲームはオレの一人勝ちで終了だからな!」

種田は怒りに震えています。今回の件で種田は少数派に一転してしまいました。

種田「でもそんなの関係ねぇ 明日の朝を待たずにオレは今晩脱獄をする!」

種田は勝ち誇ったように鍵を取り出しました。すると友一が種田の肩をポンと叩きました。

友一「種田さん オレはあんたのことを賢い人間だと思っていたんだけどな・・・」
「どうやら本当の馬鹿だったみたいだな」
「何で自分に明日があると思うんだ?」

友一は不気味な笑みを浮かべています。一方、種田の顔は真っ青になってしまいました。

トモダチゲーム10巻あらすじネタバレ④

種田「ま・・・まさか」

すでに友一達は種田の追放票を提出済みでした。昨晩の暴力行為により4人が失格になったので今朝の時点で過半数に満たなかったはずの票が、多数派へと転じることになっていました。

種田「そ・・・そんな馬鹿な・・・ 何でこんなことが起きる? 辻褄が合わない」

愕然とした種田はその場にへたり込んでしまいました。

種田「どこからが計算だったんだ!?」
「これじゃまるで最初からオレを殺すつもりで動いているみたいじゃないか!!」

友一「そうだよ オレは出会った最初の時からあんたのことを信頼してなかった」
「おそらくあなた詐欺師でしょ」

友一は種田のことをズバズバと言い当てていきます。種田はこれまで結構な人間を騙し続けてきた一流の詐欺師であることやトモダチゲームも初参加ではないことなど。そして友一は詐欺師に必要な能力は騙すのがうまいということよりも、騙しやすい人間を見るけることだと続けます。最初のパーティーで四部に近づいて来た種田を最初からマークしていたと言います。

友一「あんたはまんまとそのカモにかかった」
「それがオレの垂らした悪人を釣り上げるエサだと気づかずに」

種田は友一を見上げます。そして絶望的な気分に落ち込みます。友一は一流の詐欺師である自分よりも遥か高みにいると実感したのです。

種田と失格となった四部達4人が退場させられます。そして、残ったのは友一、不動、京、クロキの4人になりました。

その後、この日は協力してドミノを並べましたが、夜になって密談を交わす2人がいます。

京「ついに・・・この瞬間がやって来たね あるんでしょ君には」
クロキ「流石だな紫宮・・・ああ・・・あるよ オレには片切友一を確実に殺す手段が!」

トモダチゲーム10巻感想と見どころ

トモダチゲーム10巻の感想と見どころを紹介します。

友一の策にまんまとハメられた種田ですが、まさか紗央莉が裏切り者だったとは気づかなかったようですね。紗央莉にはゲームに参加した目的があったようです。それは、お金目的での参加ではなく四部の人間性を確かめたかったといいます。そして、そのために友一たちの提案にも乗って、種田に協力するフリもしていたようですね。種田の強姦騒ぎにより、四部のことを誤解していたと気づくことができたし、四部にとって紗央莉が初恋の人だったとわかったわけで遠回りをしたものの、ここは良かったのかな?さて、クロキの言う”必ず友一を殺す策”とは?そしてクロキを相棒にした京は大丈夫なのでしょうか!?

友一を追放するには、半数以上の投票が必要となりますが、この場合友一を抜かした3人の投票となるのですが、京は不動が友一の追放に賛成するとは思えないと危惧していました。ところが、クロキから意外な事実が語られました。

クロキ「俺と不動みなみは昔、付き合ってたんだ」

事実、二人は過去に交際していたのですが、ある出来事があってクロキの顔は不動と付き合っていた当時とはかなり変わっているらしいのです。そして、その出来事こそが不動にとっての最高の弱点となっています。それがある限り、不動は絶対にクロキに逆らえないと言いますが、3対1の状況を作って友一を追放するのは難しいことではないでしょう。

しかし、どうせ絶望を味あわせるなら、ドミノを皆で続けて完成間近まで持って行った上でするのがベストタイミングだろうと目論んでいます。

ドミノはその後も順調に進められていきます。問題が起こるどころか4人は逆に仲良くなっているようにさえ見えます。運営のマリアと黒髪はこのまま4人でクリアするかも・・・と考えていますが、タマがそれを否定しました。

「このゲームで勝ち残るのは・・この中で最も”あくどい人間”よ」

twitterでの感想の一部をご紹介します。

@ginrokuxxx
トモダチゲームって漫画面白いな

@_s2mms2_
やっば、今月の別マガ トモダチゲームさぶいぼ半端じゃない。えっ?え、えー?って何回なったか…いやぁ、面白すぎ。
友一ゲス顔たまらん。多めや。ありがたい。この顔好きすぎるねん。←変な趣味
トモダチゲームほんまおすすめ!連載中好きな漫画BEST3には余裕で入るな❤︎

@silverakuro
でも面白いな!トモダチゲーム!こういう人間性を利用する心理戦がすごく面白い!ちなみに今回一番好きな主人公の顔はこれだな!この漫画の主人公ですよ!アカデミー主演男優ですよ!

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキがトモダチゲーム10巻のあらすじネタバレ見どころでした。ここから先の気になる続きも安全に全部無料で読む方法があります!

トモダチゲーム10巻を無料で読む方法

トモダチゲーム10巻を無料で見るには?

好きなだけ漫画が読めるサービス

お試し無料の【U-NEXT】がオススメです。

①最初の31日間はタダでコミックが読み放題!
②スマホ・PC・TVでも見れちゃうのでとっても便利!
③登録・解約もとっても簡単!

簡単登録・安心安全の【U-NEXT】公式サイトからどうぞ!

ダウンロードはたったの1分で完了です!

トモダチゲーム10巻を完全無料で見る方法!!

気になったらクリック↓↓
⇒トモダチゲーム10巻を無料で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA