ハレ婚2巻のあらすじとネタバレと無料で読む方法

ハレ婚2巻のあらすじとネタバレと無料で読む方法について書きました。いよいよ4人での生活が始まりました。龍之介の妻として夫婦生活もあります。ハレ婚2巻のあらすじですが、ネタバレにも要注意です。話の全貌を無料で読める方法も文中で紹介しています。個性豊かな3人の妻達が一つ屋根の下で夜の営みをローテーションしながら生活するのはありえない!?

ハレ婚2巻を無料で見る方法を記事に書きました!

気になったらクリック↓↓

⇒ハレ婚2巻を無料で見る方法はこちら

ヒロキ
漫画が大好きな僕管理人ヒロキがハレ婚2巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介していきます!とうとう龍之介と結婚する事を決意した小春が乗り越えなければならない難関は?

ハレ婚2巻あらすじネタバレ①

ハレ婚2巻のあらすじネタバレを紹介します。

小春「やってやるわよ。3人目の妻・・・!」

龍之介と結婚することを決意した小春ですが、早速小競り合いが始まります。龍之介にとって妻になるという事は身も心も愛し、龍之介のために生きそして死ぬという事。まるで妻は所有物であるというような考えに小春は反論するのでした。

龍之介「僕は自分のモノを命がけで守る。君達の一生が幸せであるように最大限務める」

龍之介には覚悟がありました。龍之介は小春にもその意思があるのかと尋ねます。

小春「やってみなくちゃわからない」

小春には一夫多妻の事なんで全く頭になかったので、急に自分の身をそこに置く事が不安でしょうがなかったのです。

ゆずとまどかはそんな二人のやりとりを見て呆れていますが、龍之介も「そりゃそうだ」と行って笑います。そして、龍之介とゆずは結婚する事になり、二人の妻達も承諾します。そして、ゆずは念願の結婚式が挙げられると喜んでいます。ゆずはどうしても結婚式を挙げたかったようです。

小春は結婚式を拒否するのですが、伊達家には絶対のルールがあります。

”伊達家のルールその1、やるならみんなで、やらないならやらない”

正式に妻になるには他の妻のサインが必要で、ルールを守れないならサインは書けないと言います。小春は渋々同意する事にします。小春の借金のおかげで家を売ってしまった伊達家の新しい家が見つかりましたが、それは市が提供する古い一軒家です。以前住んでいた家とは比べ物にならないほどのボロ家です。

そして、とうとう珍しい3人の花嫁の結婚式の当日です。親族の初顔合わせにハレ婚条例を作った市長がいました。その市長は龍之介の1番目の妻であるゆずのお父さんでした。

1週間前、小春と龍之介は一緒に両親に報告に行ったのでした。父親は唖然として「身売りじゃないか」と言います。それというのも龍之介に借金の肩代わりをしてもらったためでした。

龍之介「小春を愛している」
小春「それはない」
「とにかくもう決めた」

そう言って強引に話を進めて父を怒らせてしまうのでした。

小春の父親はこの結婚に反対だったのです。出席はしたくなかったのですが、遠くから娘の晴れ姿を祝福していました。母も嫌がっていました。

バージンロードを歩く時。気を使ってくれたゆずの父親とまどかが腕を組んで5人で入場します。このなんとも異様な光景に来場者達はざわつきます。そして、新婦一人ずつが誓いのキスをしていきます。小春も家族とお店の為と覚悟を決めていたのですが、式直前に食べたペペロンチーノ臭い口にはキスされずに手にキスをされた小春は”助かった、毎日にんにく食べよう”と思うのでした。

神父あは4人の結婚成立を認めました。

不思議な式もなんとか終わり、4人家族となりました。小春は婚姻届を母親に書いてもらって、これからは新しい家で、新しい家族と一夫多妻の生活が始まります。

一番立場の弱い小春は必然的に一番ボロい部屋に決定です。まずは掃除です。龍之介がちょっかいを出しに来ると小春は悲鳴をあげて嫌がるのでした。そして家族4人で初めての食事が始まりました。食事の時に改めてメンバーの自己紹介となりました。家事全般は26歳のゆずが担当、21歳のまどかは会計と龍之介のマネージメントを担当しているようです。小春はまどかが自分より年下だと聞いて驚きます。そして、家計が苦しいと聞いて小春は3,000万円のお釣りを龍之介に手渡しました。

ゆずはトイレのリフォームを、まどかはお風呂のリフォームを主張します。どちらも譲る気が無いので龍之介に意見を求めたところ、エアコンを購入するという事で話が落ち着きました。

ハレ婚2巻あらすじネタバレ②

小春はゆずの皿洗いを手伝いながら、どのように寝るのかを尋ねます。

伊達家のルール1”龍之介の言う事は絶対”
伊達家のルール2”寝屋は問答無用のローテーション”

小春が結婚したのには別の理由があったので、夫婦生活にはまだ抵抗があるようです。新居に移った日はまどかだったようで龍之介と一緒に風呂に行きました。そして翌日は小春だと告げられて青ざめるのでした。嫌がる小春にゆずは「夫婦なんだからフツーでしょ」と苛立ちを見せます。

まどか「ずっと思い続けてやっと手に入れたんでしょ」
龍之介はまどかの前では他の女の話はしたくないと言います。

小春は風呂でゆずのシャンプーを使おうとして注意されます。”嫁の私物を勝手に使うべからず”それはルールの一つでした。

小春は昨晩、まどかと龍之介の営みの声を聞いてしまい動揺して眠れませんでした。

翌日

全員で市役所に届け出に行きます。ゆず以外は車の運転ができません。

ゆず「どいつもこいつも使えねー」

そうボヤきながら運転をします。役所に着いてハレ婚の手続きをします。居合わせた主婦たちは「本当にいるのね」とヒソヒソ話をしています。小春は恥ずかしそうにしています。”私だって好きでやってんじゃない”

帰り道、スーパーに寄るのですが、ゆずはやる気のない小春のことを龍之介にボヤきます。

ゆず「こんな調子じゃ迷惑」

そして、その日の夜は小春の寝室に龍之介が寝る番です。

小春”問題は今夜、私の番だってことよ !!”

小春は”自分は死んだ”と言い聞かせて瞑想します。夜になって精神を無にします。何もかも受け止めようと決意します。龍之介が訪れると小春は布団に寝転がるのでした。

小春「どうぞこ自由に」
龍之介「適当にやり過ごそうなんて許しません」

龍之介はそう言って小春をからかい、いきなりキスをするのでした。

小春は無理矢理キスをされたことに怒って枕を投げつけ、龍之介に掴みかかります。

小春「結婚したからってなんでもアリじゃない」

予想以上の反撃に龍之介も慌てています。

そして、そういう行為が苦手だった小春は涙目で龍之介に打ち明けるのでした。たとえ好きになった人とでも気持ち悪いと感じてしまうと言います。

小春「そーいう事になると気持ち悪くて・・・」
龍之介「リハビリしようよ」

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキがハレ婚2巻のあらすじネタバレ見どころなどを一気に紹介していきます!3人の妻はローテーションで龍之介と寝ています。そういう行為が苦手だと龍之介に打ち明けた小春ですが、龍之介のリハビリを受けることに!?

ハレ婚2巻あらすじネタバレ③

小春は龍之介のちょっかいに悪意を感じると言います。

龍之介「小春ちゃんが可愛いからつい」

小春は泣き真似をするのですが、龍之介には効果がありません。龍之介は嫌がる小春を無理やりする妄想をして”それはそれで・・・”と思うのですが、小春の意思を尊重することにしました。

龍之介「リハビリに協力しないなら強引にするしかない」
小春「なにすればいいのよ?」

龍之介は、その晩は同じ布団で寝だけで”近くにいることに慣れる”ということにするという。電気を決して二人は横になるのですが、小春は寝就くことができません。

小春「なんでハレ婚なの?」
龍之介「自分は”遊び人”仲間には”僧侶””魔法使い””武闘家”が欲しい」
小春「あんた勇者じゃないの?」
龍之介「そんなキャラじゃない」

そして”遊び人は賢者になれる”という共通の認識にたどり着きます。

小春「変なやつ」

小春は楽しそうに微笑みます。小春の笑顔に我慢できなくなった龍之介は苛立ち出て行きます。

龍之介「目覚める、無理 居間で寝る」

龍之介の息が荒くなっていました。

ハレ婚2巻あらすじネタバレ④

翌朝

まどかはあからさまに機嫌が悪かったのですが、ゆずは嫉妬だと説明します。ゆずは昨晩、龍之介が不機嫌だった事を指摘します。

ゆず「どんなプレイで困らせちゃったの?」
小春「あたしヤってない」

小春は赤面しながら言いました。

小春は不機嫌なまま家の喫茶店を手伝いますが、母に注意されます。小春は愚痴っています。

母「龍ちゃんは家族を救ってくれた恩人」

龍之介がコーヒーを飲みに訪れます。

龍之介「素直すぎて自分以外の男がこそに漬け込んだら心配」

そういうと、小春は東京で散々騙された事を打ち明けました。

龍之介「これからは僕がいるから大丈夫」

そう言いながらコーヒーを褒めました。母が淹れたコーヒーだったが小春は自分が淹れた事にしました。

その日はゆずの番でした。

ゆずは龍之介から先番の事を聞き出して、なにもしていないことを知りました。ゆずは龍之介の扱いに慣れているのでまどかのように注意はしません。会話も行為も主導権はゆずが握っています。

ハレ婚2巻感想と見どころ

ハレ婚2巻の感想と見どころを紹介します。

不思議な新婚生活がスタートしました。ゆずとまどかが自由な感じでそれぞれ個性的ですね。龍之介の3人の妻達は全員タイプが違います。どんな理由にせよ結婚した小春があまりにも子供すぎて少しイライラする?父親の借金の肩代わりで結婚する事を決めた小春ですが、往生際が悪いというかなんというか。それに比べるとゆずは大人で好感が持てますが、ゆずもまどかもなぜ龍之介とハレ婚をしているのかも気になりますね。それに小春はまだ思い出せないようですが龍之介との過去の関係も気になります。

ヒロキ
漫画が大好きな管理人ヒロキがハレ婚2巻のあらすじネタバレ見どころでした。ここから先の気になる続きも安全に全部無料で読む方法があります!

ハレ婚2巻を無料で読む方法

ハレ婚2巻を無料で見る方法を書いた記事があります!!

気になったらクリック↓↓
⇒ハレ婚2巻を無料で見る方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA