スーパーフードってなんだろう。最新情報

最近はネットやテレビの情報番組でも度々、取り上げられているスーパーフード。美容や健康のため、海外のみならず日本の芸能人やモデル達の間でも話題となっています。

 

 

スーパーフードって何?

そもそも「スーパーフード」とはどういうものなのでしょうか。実はスーパーフードに特別な定義というものはありません。

ただし、下記の3つを兼ね備えているものを「スーパーフード」と呼んでいるそうです。

 

1・栄養バランスに優れている

2・一部の健康成分が吐出して多く含まれている

3・食材用途と健康食品の用途を併せ持つこと

 

いわゆる「食べるサプリメント」。自然のものなのでサプリメントなどに抵抗があるという人でも気軽に摂取できます。今では多くの女性が生活に何からかのスーパーフードを取り入れているとも言われています。

たくさんの種類のスーパーフードがありますが、人気の物をみていきましょう。

 

 チアシード

チアシードは今アメリカでは一番人気だそうです。日本でも人気が高まっています。

チアシードは南米原産のシソ科の種子で乾燥状態で直径2ミリ程の黒ごまのように見えます。無味無臭なので色々な食材に合い食べやすく、水を加えると約10倍に膨れ上がります。

水分を含むとタネの表面に、透明なゼリー状の物ができてきます。これは、こんにゃくにも含まれる「グルコマンナン」という水溶性食物繊維の働きによるもので、お腹の中で膨らみ少量で満足感を得やすい為ダイエットに最適と言われています。

 

■ チアシードに含まれる栄養素

チアシードの優れた点は、必須アミノ酸を豊富に含んでいることです。必須アミノ酸は9種類ありますが、体内で合成されず食物から摂取するしかないと言われています。チアシードにはこのうち8種類の必須アミノ酸が含まれているため「奇跡の植物性タンパク源」ともいわれているのです。

さらに、食物繊維、ビタミン、ミネラルも豊富に含み、必須脂肪酸のオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)が全体の20%以上含まれ、水溶性・不溶性の両方を含む食物繊維が40%を占めています。また、ビタミン(ビタミンB群・ナイアシン)、カルシウム、リン、カリウム、鉄分、亜鉛、マグネシウムなども含まれています。

私はチアーシードを水に入れ10分程置き、表面にゼリー状の物が出てきたところで、スムージーに混ぜたり、時にはドレッシングに混ぜてジュレのようにして食べたりします。

 

 スピルリナ

 

スピルリナは、地球上に最初に出現した植物の一種と言われています。「藻」の仲間に属し、強い生命力を有しています。

藻の仲間であるスピルリナが、最近、健康や美容に良いと注目されているのは、なんと70種以上もの豊富な栄養素が含まれているからです。この数値は他のスーパーフードと比べてもダントツ。

更に、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、脂肪酸、色素成分、炭水化物、ビタミン、ミネラル、アミノ酸に加え、食物繊維、多糖、不飽和脂肪酸などをバランスよく含んでいます。

その栄養価は、スピルリナパウダースプーン1杯(4g)で、たんぱく質は鶏卵1/2個、β-カロテンは緑黄色野菜120gに相当するほどです。

また、この栄養価の高さから、世界各国でも健康補助食品として高く評価されており、国連機関「IIMSAM(栄養不良対策として微細藻類スピルリナを利用するための政府間機関)」も活用を推奨しています。

また、宇宙食としても研究開発が進められてる程です。

スピルリナはスーパーフードの王様!と言っても過言ではありません。スピルリナが健康や美容を気にするモデルや芸能人から注目を浴びているのもうなづけます。

 

 

普段の食事にスーパーフードを取り入れて美容やダイエットに心がけたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA